札幌市手稲区、北区、西区から好アクセス。不妊・ストレス・子どもの治療も行う鍼灸院

体の働きを正しい方向へ整える
「脈診経絡治療」
で痛みをやわらげ体の調子を良くします
色々な所で治療を受けてみたけれど中々変化がみられず
悩み続けている方へ


このような体のお悩みありませんか?

長い間感じている肩こり、腰痛、関節痛
休んでも抜けきらない疲労感
ストレスで体調が悪い
夜中に目が覚めてしまう、しっかりと眠った感じがしない
検査の結果は異常がなかったけれど調子が悪い
更年期症状(のぼせ・ホットフラッシュなど)がある
妊娠についての悩みがある(不妊・逆子など)
お薬・電気・マッサージの他にも治療をしたい
アレルギーや冷えなど体質について悩みがある
脳梗塞の後遺症、パーキンソン病の症状で治療を行いたい
お子様の症状(夜泣き・夜尿・アトピーなど)を治療したい

症状のある所にだけ治療をするのではなく、東洋医学の観点から不調をおこしている根本を探り治療を行うことが当院の特徴です。
はり灸というと痛みを改善する治療のイメージがあるかもしれませんが体の自然治癒力を高めて病を改善する治療を行っていますので痛み以外の症状に対しても効果があります。
はり灸専門の当院では、東洋医学の観点からおひとりずつの状態にあったオーダーメイドの治療を行い体が治る方向へ向かうようにお手伝いを致します。

疲労や体質のせいかなと諦めてしまう前に当院での「脈診経絡治療」という選択をしてみませんか?


はりは痛い!? お灸は熱い!?
刺激の強い治療ではありませんので初めての方も安心です。

写真 「はり治療」と聞くと太いはりをブスブスとさしたり電気をかけたりするイメージをされるかもしれません。
当院で使用するはりは「髪の毛」ほど細く、はりの中でも柔らかいものを使用していますので、ほとんどの方が「いつはりをしたのか」分からない位で皆さん初めての方はびっくりしています。
また、お灸の治療も「もぐさ」を焼ききってしまうような強い刺激のものではありません。
ほんのり温かさを感じる程度ですのでリラックスして治療をうけていただけます。

当院は、手作業でのはりと灸専門治療をしておりマッサージや電気治療器での治療は一切行っておりません。


どうして脈診経絡治療は色々な症状に効果がみられるのですか?

写真 当院は「脈診経絡治療」を専門で行う治療院です。
体には12本の「経絡」(けいらく)という流れがあり全身をくまなく巡っており、経絡に「気血」(きけつ)がよく流れていることで体は健康を維持しています。
しかし、「ストレス」や「疲労」「生活習慣の乱れ」によって気血、経絡の巡りが悪くなってしまうことで「体の正しい働き」ができなくなってしまった時に「症状」が表れると考えます。
体表に出現する繊細な反応を捉えてやさしい刺激のはりとお灸で整えることで様々な症状を治療することができるのです。


治療に対する勉強を日々続けています

脈診経絡治療は日本古来の東洋医学の鍼灸治療です。
鍼灸の理論、技術は昔からあるものですが、今も日々研究が続けられています。

東洋はり医学会 札幌中央支部


東洋はり医学会とは、脈診流経絡治療による鍼灸専門家を育成する鍼灸師の日本最大の学術団体です。
施術者は札幌中央支部に所属し、鍼灸の技術研鑽に励み、常に新しい専門の知識を生かして治療に望めるように心がけております。



お知らせ

  • 平成27年02月02日 新しい治療(部分鍼灸治療)のメニューができました
  • 平成26年03月03日 手稲区富丘に治療院オープン!!
  • 平成25年09月10日 ホームページを開設しました
  • 平成25年08月02日 おおひら鍼灸治療院往診部門スタート
2月の営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
休診日
平日17:00以降は完全予約制となります


RSS Feed Widget



inserted by FC2 system